紀和化学工業株式会社
KIWA Chemical Industry Co., Ltd
kiwa

About us

ごあいさつ

和歌山の伝統ある地場産業として、発展してまいりました染色業界と共に、当社は創業以来、多年にわたり研究開発と品質向上に努め、広く業界よりご愛顧をいただいております。
これもひとえに業界関係各位の暖かい御指導、御鞭撻の賜ものと深く感謝いたしております。

「徳育」「創造」「奉仕」をモットーに、産業を通じて地域社会へ奉仕することを願っております。
また、多様化するニーズに応えるため、高品質、低価格で提供すべく社員一丸となって努力していく所存です。

今後共、一層の御支援の程心よりお願い申し上げます。

president 代表取締役社長 前川俊次

会社概要

名   称 紀和化学工業株式会社
設立年月日 昭和29年12月29日
資 本 金 2,000万円
本   社
和歌山市南田辺丁33番地
(代表) TEL.073-423-3211 FAX.073-425-9338
(総務部) TEL.073-423-3212
(経理部・情報システム) TEL.073-423-3213
(染料事業部) TEL.073-423-3214
(フィルム事業部) TEL.073-423-3215
雄松工場 和歌山市雄松町6丁目24
 TEL.073-426-5623 FAX.073-424-4311
雄松研究所 和歌山市雄松町6丁目15-4
 TEL.073-435-1722 FAX.073-435-1723
貴志川工場 和歌山県紀の川市貴志川町北196-1
 TEL.0736-64-2132 FAX.0736-64-3856
貴志川研究所 和歌山県紀の川市貴志川町北186
 TEL.0736-64-4010 FAX.0736-64-4088

役員情報

役   位 氏   名
代表取締役社長 前川 俊次
専務取締役 中芝 康順
常務取締役 古田 昌礼
庄司 和成(兼 染料事業部本部長)
湯川 重男(兼 フィルム事業部本部長)
取締役 築野 辰三(兼 染料事業部営業部長)
瀧本 佳功(兼 フィルム事業部営業部長)
前川 一平(兼 フィルム事業部技術開発部長)

主要取引銀行

紀陽銀行
商工組合中央金庫
三菱UFJ銀行
りそな銀行


その他

従業員数 165名
事業内容 染料事業部 染料、顔料
インクの製造・販売
フィルム事業部 反射シート
機能性フィルムの製造・販売
各種認定取得 ISO9001-JQA1717

主要取引国

韓国 台湾 中国 香港
タイ フィリピン マレーシア パキスタン
シンガポール インドネシア インド
ベトナム オーストラリア ニュージーランド イラン
UAE イスラエル

スペイン ポルトガル フランス イギリス
イタリア ドイツ オランダ スウェーデン
ロシア フィンランド ポーランド ギリシャ
ウクライナ

アメリカ カナダ ブラジル コロンビア
南アフリカ

沿革

1954 会社設立。和歌山市新魚町28番地に本社・工場・試験室を設置。
ラピットゲン染料・ピグメントレジンカラーを製造。
1957 本社を和歌山市雄松町6丁目に移転し、生産の充実と合理化を図る。
1963 和歌山市宇須4丁目4番2号に新工場を建設。
1966 ポリエステル繊維用分散染料の開発に成功。
1968 再帰反射シートの開発に成功、和歌山市中之島969に工場を新設
1972 反射シートの製造工場を紀の川市貴志川町北196の1に新設。
1978 反射シート及びテープJISZ9117のJIS規格を取得。
1979 高級ナフトール染料の製造を開始。
1982 繊維染色用反応性染料の開発に成功。
1988 本社社屋が和歌山市南田辺丁33番地に完成。
1993 省力化と防塵化した生産ライン(3号機)のための貴志川工場第2工場棟竣工。
1994 色抜き規制に基づく廃水処理設備の設置、稼働。
1996 スプレードライヤー設備及び粉体配合自動計量充填設備を雄松工場に導入。
1997 フィルム事業部、ISO9002-JQA1717取得。
1998 貴志川工場、自動梱包設備、自動無人搬送設備を設置。ラミネート及びキャスティング機増設。
2002 デジタル画像印刷用各種フィルム及びインクジェット印刷用各種インクの開発に成功。
2003 フィルム事業部、貴志川研究所竣工。ISO認証番号をISO9001-JQA1717に変更。
2004 染料事業部雄松研究所竣工。
2007 大阪税関が貴志川工場を保税工場に認可
2007 多目的用途のコーティング設備及びクリーンルームのために貴志川工場第3工場棟竣工。
2017 公益社団法人中小企業研究センター 2016年度グッドカンパニー大賞の優秀企業賞を受賞。

所在地情報